難波小学校日記

校庭に咲く花

1/18(金)大寒を控え、これからが一年の内でも
最も寒い季節を迎えます。
インフルエンザが流行しています。
ご家庭でも、十分にご注意ください。
さて、そんな寒さに負けず、校庭の梅の木が
可憐な花を咲かせているのを見つけました。
凛とした冷たい空気の中で、小さな白い花が、
力強くたくましく、息づいています。
厳しい冬に耐え乗り越えてこそ、
春には大きく成長することでしょう。
これは、我々人間にも当てはまるのかもしれません。
玄関前のプランターにも、小さな花たちが
元気に育っています。
学校にお寄りの際は、ぜひご覧ください。