難波小学校日記

スリープミステリー(睡眠の秘密を探れ!)

12/12(水)養護教諭の企画により、
スリープミステリー(睡眠の秘密を探れ!)クイズを行っています。
併せて、「すいみんのふしぎ」と題した掲示コーナーや
睡眠に関する本の展示コーナーも設けました。
児童は、クイズを解いたり本を読んだりして、
睡眠の大切さを学んでいます。
単に、早寝早起きを勧めるだけではなく、
その理由を知って実践することは大事なことです。
ご家庭でも、睡眠時間の確保にご協力ください。

アハハ運動の推進

12/11(火)今年度も、アハハ運動の推進に取り組んでいます。
気持ちのよい「あ」いさつ、「は」いの返事、「は」きものそろえの3つです。
今朝、玄関の靴箱やトイレのスリッパを見て回ると
気持ちよく揃っていました。
これまでの地道な取組の成果かなと思います。
履き物を揃えるともそろう。
がそろうと履き物もそろう。
みんなが使うスリッパを揃えると、
次に履く人への親切・思いやりにもつながることでしょう。
この取組が、ぞうきん掛けの整とんにもつながっています。
また、机やロッカー・本箱等へも広がっていくことでしょう。
ご家庭でも、ぜひ取り組んでみてください。
年末の大掃除を機に、家族で意識を高めると
気持ちのよい毎日が過ごせると思います。

 

OCファーム暖々の里 見学

12/10(月)今日、3・4年生が社会科の学習で、
OCファーム暖々の里を見学に行きました。
これまで自分たちが学習してきたことを深めたり、
農家の人々の工夫や努力にふれて、
勤労観や職業観を育んだりすることをねらいとして実施しました。
子どもたちは、たくさんのことを教えてもらったり、
収穫の体験をさせてもらったりしました。
貴重な学習ができました。
たくさんのお土産もいただきました。
また、学校へもたくさんのミカンを届けていただきました。
お世話いただいた皆様に、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

いじめ0の日(長縄跳び)

12/10(月)今日は、毎月取り組んでいる
いじめ0の日です。
今日は、全校で長縄跳びに挑戦しました。
各学年で、それぞれに目標を決めて、
みんなで頑張りました。
吹く風は冷たかったですが、
子どもたちの元気と歓声で温まりました。
みんなのはじける笑顔が素敵でした。

しめ縄作り(4・5・6年生)

12/7(金)地域の高齢者クラブの方をお招きして、
ふれあい工作(しめ縄作り)を行いました。
昔は、年の瀬が近づくと、各家庭で
しめ縄を作っていたそうです。
最近は、そういった伝統や文化の継承が
薄れてきています。
子どもたちは、一生懸命に挑戦していました。
少々形はうまくなくても、
ぜひお家に飾ってあげてください。
和やかな時間とともに、よい体験ができました。
最後は、肩たたきとお餅をプレゼントしました。