難波小学校日記

JRC登録式

本校は、JRCに登録して、
青少年赤十字の活動を行っています。
人のため、社会のために
奉仕をしようとする活動です。
気づき・考え・実行するという目標で
頑張っています。

相撲練習開始

5/14より、相撲の練習が開始されました。
子どもたちは、初日から熱のこもった
練習を行いました。
総体目指して、頑張ってほしいです。
スポーツ試合では結果も求められますが、
そこに至るまでの努力が大切です。
自分を高めるための努力を
大事にしたいものです。
これは、学習にも共通するものがあると思います。

砂遊び(1年生)

1年生は、図工の授業を砂場で行いました。
造形活動として、砂を使って、
山や川、トンネルや道などを作りました。
水も流して、楽しそうに活動しました。
思い思いの活動を楽しんでいました。
さわやかな青空のもと、心地よい風が吹き
よい体験活動となりました。

ソラマメ給食

本日の給食には、今が旬のソラマメを使った
かき揚げが出されました。
実は、そのソラマメは、昨日4・5年生が
学校で皮をむいたものです。
だから余計においしく感じられました。
調理される前の食材に触れる
貴重な体験ができました。
ご家庭でもぜひソラマメを味わってください。

朝の読書活動

本校では、質的・量的に充実した
家庭学習や読書活動の充実を目指しています。
毎週木曜日の朝は、読書の時間を設定しています。
本に親しむことは、とても大切な機会と考えています。
幅広い知識に触れ、心を豊かにしてくれます。
ご家庭でも、本に親しむ時間が増えればと願っています。