2018年6月の記事一覧

たてわり給食

6/28(木)給食の時間を利用して、
縦割りの4つの班ごとに会食を行いました。
異年齢集団での会食を通して、
思いやりの心を育て、
より豊かな人間関係を築くことをねらいとしました。
和気あいあいととした雰囲気の中で、
楽しい時間となりました。

歯の健康指導(1年生)

6/28(木)1年生に歯の健康指導を行いました。
養護教諭が、自作の紙芝居を使って、
分かりやすくお話をしました。
その後、自分の歯を見たり、
歯みがきの練習をしたり、
感想を書いたりしました。
興味をもって、楽しく学ぶことができました。

図書室の様子(読み聞かせ活動)

6/27(水)図書室での活動が充実しています。
昼休みには、図書委員会が読み聞かせ活動を行いました。
また、思い思いに本を選び、読書をしている児童もいました。
また、昨日子どもたちに紹介した「蜘蛛の糸」の本も
よく分かるように展示していただきました。
雨の多い季節です。
学校でも家でも本に親しむ時間が多くとれるといいですね。

まち探検(2年生)

6/27(水)2年生がまち探検へ出かけました。
今回は、JAえひめ中央難波支所と難波公民館です。
施設の様子を見学したり、施設のことについて質問をしたりしました。
JAえひめでは、果物の糖度や酸っぱさを調べる実験を見せてもらいました。
地域を知り、地域と交流するよい機会ともなっています。

校長講話(蓮と睡蓮について)

6/26(火)今回の話は、学校の「せせらぎ」に咲いている
睡蓮の話をしました。
実は、自分も蓮と睡蓮についてあまり知らなかったので、
いろいろと調べてみました。
そこで、まず睡蓮と蓮の違いや見分け方を話しました。
続いて、蓮のことが出てくる
「蜘蛛の糸」(芥川龍之介:作)を紹介しました。
学校の図書館にもあるので、読んでほしいと思います。
そして、興味をもって、自分で調べたことは、
忘れにくいということも、あわせて話しました。
最後に、学校の校庭に咲いている花について調べてみよう
という課題も出しました。
学習意欲への第一歩は、興味関心をもつことだと思います。
詳しい話の内容は、子どもさんから聞かれてみてください。