難波小学校日記

修学旅行(6年生)

5/24~5/25の二日間、広島・山口・大分方面へ
修学旅行に行ってきました。
今年度も、4校連合での実施となりました。
安全・規律・協力・友情・感謝をキーワードに
活動を行いました。
楽しい思い出をつくるとともに、
一回り成長した6年生でした。
4校の絆も深めることができました。

遠足(1~5年生)

5/24(木)さわやかな青空と美しい新緑に囲まれ、
遠足を楽しく実施することができました。
校内では、学ぶことのできない学習にも
取り組むことができました。
また、友達と楽しく触れ合う活動もできました。
思い出に残る1日となりました。

お田植祭(5年生)

5/23(水)に、県農林水産研究所において
恒例のお田植祭が行われました。
あいにくの雨で、田植え体験はありませんでした。
まず、お米(稲)に関する学習をしました。
もみ・発芽したもみ・苗について、
実物を見ながら学習しました。
また、お米がとれるまでの作業についても
教えていただきました。
次に、研究所で開発し、栽培された
お米や野菜、いちご、アイスクリームなどを
試食させていただきました。
とてもおいしく感じられました。
みきゃんもやってきて、
会場を盛り上げてくれました。

 

交通安全教室

5/22(火)に交通安全教室を実施しました。
1~3年生が参加しました。
まず、交通ルールやマナーを
絵や写真を使って説明していただきました。
次に、体育館で模擬コースを使って
歩行練習をしました。
3年生は、自転車の乗り方の練習もしました。
最後に、ダミー人形を使っての実験を
見せていただきました。
命を守るための学習がしっかりとできました。

お知らせのアルバムにも写真を掲載しました。

昼休みの風景

風薫る5月。
美しい新緑と爽やかな青空に囲まれて、
子どもたちは、思い思いの遊びを通して
楽しい時間を過ごしています。
学年の枠を超えて、仲良く過ごし、
笑顔いっぱいの子どもたちです。

修学旅行 事前交流学習(6年)

修学旅行に向けて、一緒に行く四校で
事前の交流学習をしました。
まず、各班に分かれ、自己紹介・役割分担・目当ての決定等
について話し合いました。
次に、各係に分かれて、仕事内容等の確認をしました。
最後に、みんなでレクリエーションをしました。
最初は緊張気味だった子どもたちが、
すっかり打ち解け合いました。
1週間後の修学旅行が楽しみです。

給食試食会・栄養指導

1年生保護者を対象に給食試食会を実施しました。
また、それに合わせて、
北条小学校栄養士の森田先生にお越しいただき、
栄養指導も実施しました。
安全・安心で、バランスの取れた給食が、
心を込めて作られていることを学びました。

 

歯みがき巡回指導

松山市教育委員会の歯科衛生士
松沢先生と戸田先生に来校いただき、
1~3年生の歯みがき指導をしていただきました。
歯垢染色液を使っての磨き残しの確認など、
具体的にわかりやすく教えていただきました。

JRC登録式

本校は、JRCに登録して、
青少年赤十字の活動を行っています。
人のため、社会のために
奉仕をしようとする活動です。
気づき・考え・実行するという目標で
頑張っています。

相撲練習開始

5/14より、相撲の練習が開始されました。
子どもたちは、初日から熱のこもった
練習を行いました。
総体目指して、頑張ってほしいです。
スポーツ試合では結果も求められますが、
そこに至るまでの努力が大切です。
自分を高めるための努力を
大事にしたいものです。
これは、学習にも共通するものがあると思います。

砂遊び(1年生)

1年生は、図工の授業を砂場で行いました。
造形活動として、砂を使って、
山や川、トンネルや道などを作りました。
水も流して、楽しそうに活動しました。
思い思いの活動を楽しんでいました。
さわやかな青空のもと、心地よい風が吹き
よい体験活動となりました。

ソラマメ給食

本日の給食には、今が旬のソラマメを使った
かき揚げが出されました。
実は、そのソラマメは、昨日4・5年生が
学校で皮をむいたものです。
だから余計においしく感じられました。
調理される前の食材に触れる
貴重な体験ができました。
ご家庭でもぜひソラマメを味わってください。

朝の読書活動

本校では、質的・量的に充実した
家庭学習や読書活動の充実を目指しています。
毎週木曜日の朝は、読書の時間を設定しています。
本に親しむことは、とても大切な機会と考えています。
幅広い知識に触れ、心を豊かにしてくれます。
ご家庭でも、本に親しむ時間が増えればと願っています。

サツマイモ・野菜の苗植え

1・2年生が生活科の時間に苗植えをしました。
1年生は、サツマイモのつるを
2年生は、ナス、キューリ、オクラの苗を植えました。
「大きく育ってね」という願いを込めて、
優しく植えている姿が印象的でした。
植物を大切にする心も育つことでしょう。

5月 校長訓話

今回は、「時代を超えて歌い継がれている二つの花の歌」
についての話をしました。
「チューリップ」と「世界に一つだけの花」です。
二つの曲がつくられた間には、72年という月日が流れています。
しかし、時代が変わっても、一輪の花を見て、その花から、
大事に思うことは変わりません。
「花も人間も、一つ一つ、一人一人違いはあるけれど、
 それぞれに良いところがあるのですよ。」
というメッセージが込められています。
という内容の話です。
下段や野に咲く花を見たら、
自分も仲間も、かけがえのない大切な存在であることを
思い出してください。
という言葉で、締めくくりました。

 

1年生を迎える会(集会)

5月2日(水)に、高学年の児童が中心となり、
1年生を迎える会を実施しました。
2年生以上の上級生は、
1年生に喜んでもらえるように、
出し物やプレゼントを準備しました。
当日は、ゲームや歌もあり、
手作りの集会で盛り上がりました。
心温まる集会となりました。
また、難波小学校の絆が深まりました。
(お知らせのアルバムもご覧ください)

青空のもとで(授業風景)

5月になり、爽やかな青空が澄み渡り、
心地よい風が吹き抜けるようになりました。
子どもたちは、運動場でも元気に学習しています。
体育では、すもうやリレーの練習をしています。
理科では、「太陽とかげ」の学習を行いました。
体を使い、体験を通して学びを深めています。

参観日・PTA総会

今年度、最初の参観日・PTA総会を行いました。
どちらもたくさんの保護者の方に参加いただき、
感謝申し上げます。
学校が始まり、約1か月が過ぎ、学校運営も軌道に乗ってきました。
風薫る5月を迎え、より充実した学校生活が送れるよう、
さらに努力をしていきたいと思います。
今後ともに、ご協力をお願いいたします。

授業風景

4月もあっという間に終わりが近づいてきました。
学校が始まって3週間ほどが過ぎ、
日々の授業も充実してきました。
子どもたちも、新しい先生の授業になれて、
楽しそうに学習しています。
歌を歌ったり、タブレットを使ったり、
思いや考えを発表し合ったり、練習問題を解いたり、
運動場を駆け回ったり、絵を描いたりと
様々な学習が展開されています。
最近の授業風景を紹介します。

避難訓練(1学期)

今年度、最初の避難訓練を実施しました。
まず、地震が発生し、その後
火災が起こったことを想定しての訓練でした。
子どもたちは、真剣に運動場に避難しました。
最後に、自分の命は自分で守ることの大切さを確認しました。

挨拶について(校長講話)

今回は、4月の生活目標「気持ちのよいあいさつをしよう」
についての話をしました。
普段何気なくかわしている挨拶には意味があること、
「こんにちは」の「今日(こんにち)」とは、
古くは太陽を意味していたことなどを話しました。
日常の挨拶に、太陽への思いを盛り込んでくれた
先人に思いをはせながら、元気に明るく挨拶を交わしていこう。
という内容で締めくくりました。

語り部による平和学習(6年生)

平和学習の一環として、外部講師の阿部純子さんをお招きし、
6年生が平和学習に取り組みました。
広島の原爆による被災の様子を、紙芝居を使って教えていただきました。
その後、子どもたちは質問をしながら、さらに学習を深めました。

図書委員会による読み聞かせ活動

図書委員会が全校の児童に呼びかけ、読み聞かせを上手に行いました。
「トラネコとクロネコ」という本です。
歩まった児童も、真剣なまなざしで聞き入っていました。

野外観察(3・4年生:理科)

3・4年生が、理科の学習で野外観察に出かけました。
校庭に咲いている野の花や小さな虫を見つけ、観察カードに記録していました。
普段は気付かない、グランドの隅々まで目を配っていました。
小さな命を大切にする気持ちも生まれたことでしょう。
天気も良く、さわやかな学習が展開されていました。

学校探険(1・2年生)

1・2年生が生活科の時間に学校探険を行いました。
2年生が1年生をリードしながら校内を見学して回りました。
1年生と2年生がペアを組み、仲良く学習できました。
1年生は、初めて入る部屋に興味津々でした。

全国学力・学習状況調査(6年生)

4月17日(火)に全国学力・学習状況調査が実施されました。
本校においても、6年生において実施しました。
全力で頑張った6年生の姿を紹介します。

初めての給食

1年生は入学して、1週間が過ぎました。
今週から、給食が始まりました。
小学校での、初めての給食です。
6年生に、配膳を手伝ってもらいました。
たくさん食べて、大きくなります。

 

学級委員任命式・縦割り班編成

本日、学級委員の任命を行いました。
1学期、学級のリーダーとして頑張ってくれます。

任命式の後、縦割り班活動の編成を行いました。
これからの学校生活を送る上での、大切なグループです。
上級生に学び、下級生をいたわる、そのような活動が展開されることでしょう。

花いっぱい運動

全校児童で、花いっぱい運動に取り組んでいます。
動植物を大切にする気持ちが、日々の生活の中に根付いてくれることを願っています。
この優しさが、友達や家族への思いやりの気持ちにつながることでしょう。

大掃除

新学期のスタートにあたり、大掃除を実施しました。

自分たちの手で気持ちのよい環境をつくり、学習に取り組めるようになりました。

どの児童も、黙々と一生懸命に頑張る姿に感心させられました。

入学式

             【校長式辞】

     前  略

みなさんは、期待の一年生です。

その期待の一年生に、これからずっと覚えておいてもらいたいことがあります。

一つ目は、やさしさです。

今日入学した8名のみなさんを加え、49名のお友達がこの難波小学校で学びます。

友達を思いやり、大切にする子になってください。

難波小学校は、一つの家族です。

優しい笑顔が、あふれる学校にしましょう。

二つ目は元気です。

おはようございます・こんにちは・さようなら・ありがとうございます・ごめんなさいなどの

あいさつが、大きな声で気持ちよく言えるようになりましょう。

また、名前を呼ばれたら、はい の返事がしっかりとできる子になってください。

そして、元気あふれる学校にしましょう。

三つ目は、命を大切にすることです。

交通安全に十分気を付けて登下校することは、もちろんですが、

苦しいことやつらいことがあっても、それらに負けず、力強く生きていってください。

一つしかない命です。大切にしましょう。

この3つができだすと、「スカッと爽やかな難波っ子」になれます。

必ず覚えていてください。

                          後   略

 

新任式・始業式

2年生以上の児童が体育館に集まり、新任式と始業式が行われました。

新任式では、今年度新しく転任した先生方の挨拶を聞きました。

児童は、興味津々の様子でした。

続いて、始業式が行われ、平成30年度がスタートしました。

            【校長式辞】

暖かい春の日差しが校庭いっぱいに降り注いでいます。

それに合わせるように平成30年度が始まりました。

今、みなさんは、どんな気持ちですか。

1つ上の学年に進級し、希望とやる気に満ち溢れていることでしょう。

その新鮮な気持ちを忘れずに一年間頑張っていきましょう。

始業式を迎え、先生から3つのことをお話します。

1つ目は、やがて入学してくる1年生を加え、49名の児童がこの学校で学びます。

相手を思いやり、大切にする気持ちをもちましょう。

難波小は、先生方も含め、一つの家族です。

みんなで優しさがいっぱい溢れる学校にしましょう。

二つ目は、元気です。

何事も元気がないと始まりません。

挨拶の声・返事の声・発表の声・歌声など、みなさんの明るく元気な声が響くと

学校がスカッと爽やかになります。

みなさん一人一人のパワーを結集して、元気あふれる学校にしましょう。

三つ目は、命を大切にすることです。

みなさんの身の回りには、危険なことやつらいこと・苦しいこともあります。

それらに負けず、力強く生きていってほしいと思います。

一つしかない命です。大切にしましょう。

では、今日の青空のように、この一年間、スカッと爽やかに頑張っていきましょう。

 

 

 

入学式準備

 入学式に向けて、4~6年生が準備を一生懸命にしました。

 教職員・在校生一同、新一年生の皆さんを心待ちにしています。

離任式

 

たくさんのお母さんや卒業生も来てくれ、5人の先生とのお別れ式が終わりました。

教頭先生から各先生の紹介の後、各先生からお別れの挨拶がありました。

児童会長より、心のこもったお礼の言葉がありました。

代表児童による花束の贈呈

最後の校歌をみんなで大きな声で歌いました。お母さんたちも花道を作ってくれて、退場しました。

その後、学級でのお別れをした後、各先生と名残を惜しんでいました。

満開の桜の下で記念撮影をしていました。

たくさんの保護者の皆様にも来ていただき、ありがとうございました。

保護者、地域が本当に難波小学校を大切に見守っていただいて、ありがたいし、心強いです。

新年度以降も、よろしくお願いします。

 

離任式のお知らせ

この度の教職員の人事異動で、5人の先生方が異動されます。

木村勝也校長 東予教育事務所

大上緑養護教諭 定年退職 再任用で和気小学校

松木敬子先生 和気小学校

渡部直美先生 宮前小学校

渡部江里子先生 北久米小学校

離任式を行いますので、よろしくお願いいたします。

1 期日 平成30年3月30日(金)

2 登校 夏時間の平常時間より1時間遅れの集団登校

     9:15までにランチルームに集合完了

3 日程 

9:30~9:50 体育館で離任式

9:50~     学級へ移動

9:55~10:05 学級活動 学級児童とのお別れ

10:10~ 他学年の児童とのお別れ後、集団下校

 

修了式

修了式が終わりました。

各学年の代表者に修了証が校長先生から渡されました。

この一年間よく頑張りました。

1年生の発表がありました。

入学してから今までの思い出発表と、1年生で習った漢字をリズムに合わせての音読でした。

【校長式辞】

 昨日の立派な卒業式で6年生は卒業していきました。立派な卒業式が行えたのは、6年生がすばらしかったことはいうまでもありませんが、君たちも立派な態度、大きな声での別れの言葉、美しい歌声のおかげです。来賓の皆さんも歌が上手だったとほめていただきました。心のこもった卒業式を作り上げてくれて本当にありがとう。

 別れの言葉にもありましたが、今日からは、みなさんの手で、この難波小学校を今よりもスカッと爽やかな学校にしていきましょう。卒業生の思いがみなさんに託されました。

 この一年間の君たちの成長を見てきましたが、6年生からしっかりバトンタッチができた5年生を中心に春に入学してくる1年生と共に、がんばっていきましょう。

 さて、今日君たちは、修了式を迎えました。一年間の学習、学校生活など小学校の各学年で習うこと、身に付けなくてはならないことを無事終えました。2学期の終業式でもお話した、竹で言う節がまた一つでき、強くたくましくなったということです。そして、また4月から新しい学年へとステップを踏みます。皆さんが砂場で幅跳びをするとき、踏み切る足の地面がぬかるんでいて滑るようではうまく跳べませんね。跳ぶ前にしっかり踏み固めおかなければいけません。この春休みに次の学年に強く踏み切れるように、学習と生活と心の準備をしておきましょう。いい準備をして、元気に新年度を迎えましょう。

       平成30年3月23日

松山市立難波小学校長 木村勝也

 

平成29年度最後の日の朝の様子

今日で平成29年度も終わります。子供たちは、昨日の卒業式を終え、ほっとしてにこやかな顔で登校しました。

学級では、楽しく会話する声が聞こえてきます。

卒業式が終わりました

卒業式が終わりました。

6年生の立派な態度・歌声、在校生の歌声、とっても素晴らしく、厳粛に卒業式が終わりました。

【校長式辞】

 桜のつぼみも、日ごとにふくらみ、春の訪れを感じさせるこのよき日に、松山市役所北条支所分室長様を始め、多数の御来賓、保護者、地域の皆様の御臨席を賜り、平成二十九年度卒業証書授与式を盛大に挙行できますこと、厚くお礼申し上げます。

 さて、卒業生の皆さん、御卒業おめでとうございます。皆さんはこの六年間、よく学び、よく遊び、たくましく成長しました。特に今年度は、最高学年としての自覚をもって活動し、全てにおいて全児童の模範となりました。  

六年生の合言葉の「六年生三つのC Change Challenge  Chance」をまさに実践してくれました。

 相撲の練習後の土俵の整備を、率先して心を込めてする姿。運動会での気合の入った、応援リーダー。陸上の練習における大きな掛け声でのランニングやきびきびとした集合の態度。縦割り班で、下級生に優しく声をかける姿など、六年生にふさわしい立派な態度でした。

思い起こすと、私が赴任した昨年度。五年生の時は、まだまだ幼さが残り、時にはふざけすぎたり、わがままだったりする姿をよく見かけました。ところが、六年生になってからの成長は目を見張るものがあり、まさしく、Changeし、しっかりとした最上級生として活躍してくれました。ありがとう。

 もう一つの六年生の合言葉に「未来の君が、今の君に、きっと感謝する」というのがあります。この六年生での、Changeした姿は、中学校で、そして、これからの長い人生の基礎となるものでした。未来の自分が、今の自分に感謝できるよう、これからも自分を成長させてくれるであろうChanceに勇猛果敢にChallengeしていってください。

 さて、君たちも記憶にまだ新しい、平昌オリンピック。たくさんの感動と教訓を私たちに届けてくれました。

 私は、特に、女子スピードスケートで金メダルを獲得した小平奈緒選手のとった行動に感銘を受けました。

 想像を絶する質と量の練習をした努力のすごさと金メダルをとった栄光の素晴らしさに尊敬の気持ちをもつのははもちろんですが、それだけではありません。500M決勝で自分が滑り終わったときに、オリンピック記録が出て、騒然とした場内に向かって、次の選手が集中できるように「しっ」と口に人差し指を当てた行為。。開催国の重圧を背負い、三連覇を狙っていたものの残念ながら銀メダルしか取れず、涙するイサンファ選手に近寄り、「がんばったよ。今でも尊敬しているよ。」と声をかけ、励まし、一緒にそれぞれの国旗を振って場内を滑った姿。小平選手を精神面、金銭面で応援してくれた相沢病院や指導者への感謝の言葉。

 単に金メダルをとったというだけでなく、やさしさ、思いやり、友情、感謝、謙虚さなど、人間的な魅力一杯の小平さんに世界中が称賛を送っているのだと思います。

インタビューで「金メダルをもらうのは名誉なことですが、どう人生を生きていくかが大事になると思う。」という言葉を残しています。

 君たちも、これから、金メダルを取るようなすごい人になるかもしれません。時にはつらく悲しいときが来るかもしれません。でも、結果でなく、心豊かに日々を確実に生きていくことが大事なのです。

 まさしく卒業という晴れやかな君たちに、「金メダルをとることよりも、どう人生を生きていくかが大事」という言葉を送ります。

 保護者の皆様に一言お祝い申し上げます。本日は、お子様の晴れの御卒業、誠におめでとうございます。たくましく成長されたお子様を前にして、感慨もひとしおではないかと思います。またこの六年間、本校に対しまして深い御理解と御協力をいただき、本当にありがとうございました。

 最後になりましたが、御臨席いただきました御来賓の皆様、地域の皆様には卒業生並びに本校教育への格別の御理解と御支援に深く感謝申し上げます。

 卒業生の輝かしい未来が、一層飛躍することを心から祈念して式辞といたします。

平成三十年三月二十二日

松山市立難波小学校長 木村 勝也


 卒業式後、学級でのお別れ式を終えた後、離校式がありありました。

5年生から一人一人に花束を贈呈。

担任を先頭に、在校生の花道をお母さんと一緒に通り、正門から旅立っていきました。


卒業生が、校長室に戻ってきてくれ、花束と寄せ書き等を校長先生にプレゼントしてくれました。

おめでとう、そして、ありがとう!

 

表彰

本日賞状伝達をしました。

校内なわとび大会 各学年 第1位

縄跳び検定 名人

漢字コンテスト 3回パーフェクト賞

計算シート各学年分終了証

たくさんの児童に賞状を渡すことができました。何事にもスカッと爽やかに頑張れ!難波っ子!

22日(木)は卒業式

22日(木)はいよいよ6年生とお別れの時、卒業式です。

6年生の保護者の方はもちろん、在校生の保護者の皆さん、地域の皆さん、ぜひ、6年生の門出を一緒に祝ってやってください。

1 時間   9:00~10:00

2 場所   小学校体育館

3 受付   6年生保護者 児童玄関 8:30~8:40

       その他の方 体育館玄関 8:40までにお越しください。

       来賓 職員玄関 8:40までにお越しください。図書室が控室です。

4 駐車場  四輪は北門から入り、運動場の東側に、二輪は正門から入り、ランチルーム隣の駐輪場へ

 

卒業式準備

午後から4年生以上が卒業式の準備をしています。

6年生教室では、難波公民館から6年生の卒業をお祝いしたいと飾り付けに来てくれています。

こんな温かな地域、他にはありません。かわいい子供が育つはずです。

それぞれ自分の役割を一生懸命果たして、卒業式を成功させようと頑張っています。

最後の卒業式練習

卒業式練習、今日が最後でした。

とっても引き締まったいい練習ができました。

別れの言葉も大きな声でしっかりできました。

卒業生、在校生ともに歌声もとっても良かったです。

昼から準備して、22日の本番を待ちます。

授業の様子

卒業式・修了式間近ですが、一年間のまとめのプリントをしたり、漢字を覚えたり、最後までしっかり学習しています。

学級活動では、掲示物の整頓や学級文集の表紙をパソコンを使って作成していました。

 

授業の様子

あいにくの雨で、気温も低くなって、教室も窓が閉められています。子供たちは落ち着いて学習しています。年度末なので、計算問題をわかるまでやって、答え合わせしてもらっています。

 

北条北中学校の卒業式

北条北中学校の卒業式に行ってきました。

とっても落ち着いていて、温かい卒業式でした。花粉症のせいなのか、年のせいなのか、卒業生の姿、言葉に感動して目がうるうる。

難波小学校の卒業生も日々頑張ってくれていることと思います。

クリーン活動

久しぶりのクリーン活動です。縦割り班で除草作業をしました。

ここ数日の陽気で木蓮がきれいに咲きました。朝閉じていたチューリップが一気に開いていました。

卒業式全校練習2

卒業式の2回目の全校練習がありました。

本番通り流していきました。

さすがに6年生はよく練習していて素晴らしい。

下級生も負けずに緊張感をもって頑張りました。

子うさぎの名前

子供たちが考えた子うさぎの名前は、・ショコラ ・ミルクティー ・ふわ ・チョコ ・コーヒー ・さくらこでした。

この中から全校投票で一番多かったのが、「さくらこ」でした。

子うさぎは「さくらこ」です。かわいい名前になりました。

昼休み、かごから外へ出してやると子供たちは、「さくらこ」と声を掛け、遊んでいました。

写真撮るよと言うと、さくらこもこっちを見て、耳でピースをしてポーズをとってくれました。

 

お話Hug

今日は、今年最後のお話Hugでした。

今日はスペシャルで、ランチルームで全校一斉で行いました。

スタッフの皆さんが手製の大きな紙芝居を作ってくれました。とっても上手な絵でした。

今日は日本昔話でおなじみの「おむすびころりん」と「したきりすずめ」です。

子どもたちは話に聞き入っていました。昔話はいいですね。

子供たちがいろいろなことを考えることができます。

終わってから、風早タイムで近くの人と感想を出しあい、全体で発表しました。

そして、一年生から首飾りのプレゼント、各学年からお礼のメッセージカードのプレゼントをしました。

児童代表あいさつで締めくくりました。

スタッフの皆さんから一人一人にプレゼントまでいただきました。

お話Hugとして難波小での活動は、これで終わりになります。長い人で12年間も続けてこられたそうです。

難波小学校の子供たちの情操教育、読書活動の推進に本当にお世話になりました。

来年度読み聞かせスタッフを募集しますので、子供たちのためによろしくお願いします。